読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オヤジが箱に入っていても可愛くないし。

ハッと気が付いた時には、車は正面に迫ってきていた! 身体は本能的に左端へ自転車を寄せる。 ちょっとびっくりしたが、離合は難しくない道路の幅だ。 しかし、車は何故か同時に同じ方向へ! 死ぬ。 1988年の早春の事だ。 寒いスイスから逃れ所属チーム…

競技者の重大関心事とは

先日の西日本クラッシックで自転車の重量チェックが有った。 全員の自転車のチェックをしていて、公平で良いなと。 いつ決まったのかは知らない。自転車の重量規制。 少なくとも、1990年時点では、無かったルールだ。 自転車乗りにとって、自転車の重量…

ええっっ!・・・折れてるし。

実業団選手の聖地は・・・ 人によって違うだろうが、1990年に世界選手権が行われた都宮市森林公園、 または全日本が行われる岩手県八幡平や広島県中央森林公園だろうか。 私達の時代の競技選手にとっては、全日本選手権や全日本実業団が 幾度も開催された伊…

永遠の10秒

『何でおさえない!』 俺:『俺は合流しようとしてただけやろ』 スイスのチームで私とチーム員のやり取り。 今考えても答えは出ない、どのようにするのが最善だったか。 丘越えが有る周回コース。 チーム員が逃げが形成される集団に入っていた。 強引な力逃…

引継がれるもの

近年、DNAの解析技術が長足の進歩を遂げている。 死刑囚の再審請求が通ったり、拘留が解かれたりする ニュースが新聞の1面に。 今まで証拠がなく真実の証明が出来なくて、罪をを負わされた方々が、 最新のDNAの解析を用いた新証拠で無実を証明する。 難し…

ダークサイドには、なんとか落ちなかった。

突然来るんだな。 レースが終わり、椅子に座り、今日のレースの感想を皆と話していた時の事だ。 ドーピング・コントロール オーストラリアでのステージレースでのことだ。 10日間で1300㎞を走る。 プロローグやクリテリュウムの日が有るので、長い日…

いっぱい飲み込んできた…

久しぶりの雨ですね。 鈴鹿はどうだったんだろう、あそこは排気から出る油と、 車を対象とした舗装で自転車のタイヤとは相性が悪い。 それに気が付かなかった若かりし頃は結構高圧のエアを入れていた。 晴れていればそれでも問題はないけど、ウエットになる…

桃 桃 桃

今日は久々に朝練なし。 昨晩は、”明日は朝練ないわ~”的な解放感を味わい酔っぱらう。 先日の天川村グルメライド?の帰りに地物の桃を買って帰った。 これが、とっても美味。誰かが言ってたけど奇跡の果実ですね。 今は美味しく頂いている桃ですが、よだれ…

本気で信じていた

ツールドフランスに出たり、世界選手権で優勝したり。 競技を始めたころの目標。 いつかやるぜ。やれるはず。 本気で信じてた。 競技を始めてから同年代として弱かった時期がほとんどなく、 それなりに走れたもんだから、思いっきり調子に乗ってた。 結論そ…