読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっ、やっぱりね

週末は荒天だったので、練習は休みにした。

金曜日休んだので、3連休。

自分の中で、調子を維持して休める最長の休み。

意図せず、それ以上の休みになっても、実はそう調子が悪くなる

訳ではないんだけれど、精神的に耐えられなくなってくる。

太るわ~とか、調子落ちるわ~って声が頭の中でしてきて

気になりだすから。

これって心の病ですね。

ただこれはモチベーションが有るとき限定。

冬とか、冬眠時期は全然気にならない。

 

今日は休み明けと、ちょっと体調に変化を感じるので、

一人でテリトリーの巡回練習へ。ゆっくりです。

今日出会ったロードマンは一人。

うん、やっぱり自説の正しさを実感。

自説とは・・・『一年間を通し、朝練で出会う自転車乗りは鈴鹿前が一番多い』

なんです。いや、これ実際そうなんです。

鈴鹿に興味が無かった頃も、---先週いっぱい走ってたのに、今週は少ないな---

なんて、思ってて、それからネットで調べて、やっぱり!って年もあったな。

 

----以下競技志向者限定です----

毎度くどいですが、勝ちたかったら冬から、春から積み重ねましょうね。

気持ちはわかるが、付け焼刃では駄目です。

鈴鹿を目指すなら、8月に最強になるように。

1月から暖かくなるまで、暖かくなってから夏まで、夏の過ごし方。

1年間をいくつかのスパンに分けて、計画的にトレーニングをする。

そして、今月、今週、今日のやることを決めていく。

雨が降ったり、風邪をひいたり、落車をしたりで計画的に進まないのがほとんど。

そんなの、全く問題ありません。

ベースがちゃんとしていれば、多少の事は吸収されるものです。

何度も同じことを言うのはそれが重要だからです。

目標を立てて、計画を立てて、実行する。おかしいところを修正する。実行する。

これの繰り返し。

漠然と練習してはいけません。

きつい練習の効果が半減します。