読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目な人が儲からない理由とは

 

典型的な下手の横好きってやつ。

小遣いの範囲で株を触っている。

現物の売買だから、安く買って、高く売れば

もうかるって単純な話。

 

しかし、実際に儲けるのは、なかなか難しい。

安く買う・・・

安いと思って買った株が、次の日から下がっていくことが多い。

高く売る・・・

明日になればもう少し上がるのではないかと言う、欲が表に

出てしまい、売り時を逃し、次第に下落していく。

明日にはまた上がるという希望的観測は高確率で裏切られる。

 

チャートと呼ばれるグラフを参考に売買するわけだが、

解ったつもりでも、全くあてにならない。

ここが天だと思っても、その何倍にも騰がる時もあるし、

これが底だと読んでも、見事に外れて、地の底を這う

チャートを作る時もある。

 

多大な授業料を払ってきて、僅かながら得た教訓は、

みなと同じ動きをしていては、儲からないって事。

何時も市場をシニカルに眺め、皆が株高に喜んでいる時に

売りにかかる。

逆に、株が暴落し、皆が株は儲からん、リスクがあると

悲嘆に暮れるときに、にっこり笑って安い所を買う。

友達にしたくないタイプ(笑)が儲けてる。

 

良い家庭で、ちゃんと教育を受けて、お金は大事だよと

両親に教え込まれた、いわゆる真人間は儲けにくい。

お金と言う、ある種特別な存在が判断を狂わせるから。

 

天邪鬼で、お金をお金と思わず、パソコンに表示される

数字をゲームのカウントのように扱い、増やしていく。

そんな感覚を持てる人が儲けている。

 

真面目で素直で、性格が良くて、株で儲けてる人が

おられましたら、御免なさい。

先に謝っておきます。

でも良ければ売買のコツを教えてください。

 

自転車は良いな。

真面目にやってれば、それこそ高確率で報われる。

勝てなくても、練習を続けていれば、体の健康、

心の健康という配当は確実に受け取れる。

これは高利回りだ。

 

しかし、株は儲からんな。

性格良いからかな(笑)。