読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりに行った筋トレの結果

 

肩がこわばって、頭が重い。

筋肉痛って、ある程度を超えると気分が悪くなる。

これって自分だけなんだろうか。

 

11月20日の愛知県美浜でのクリテリュウムで

今シーズンの実業団の試合を終えた。

最近はそのままシクロクロスのシーズンに突入するメンバーも

少なからずいるが、私はメリハリをつけて行きたいので、

一度オフに入った。

 

大分ゆっくりしたので、ぼちぼちと体を動かし始めている。

とはいえ今のところは追い込むつもりは全くなく、弱点の克服と

本格的に練習に入る前の最低限の体の状態作りが出来ていれば

良いと言うレベルの練習だ。

 

美浜のレースはポイントレース形式のクリテリュウムだったが、

ここでスプリントが通用せず、全くポイントが取れなかった。

美浜のコースはゴール前が平坦の長い直線路で、スピードが

上がり切ってからも続く直線路の空気抵抗との戦いが、軽量な

ロードスプリンターには厳しかったのだが、いづれにしてもパワー不足感は

否めず、来季に向けて改善せねばならぬ重要事項と位置付けた。

 

そんなこんなで先日から筋トレを始めている。

しっかりペダルに力を伝えるには上半身の確実な固定が不可欠。

握力と上腕、肩辺りを鍛える。

下半身も更なるバルクアップを目論みプライオメトリクスを取り入れてみた。

具体的なやり方は企業秘密だ(笑)

 

実は企業秘密でも特定秘密でももちろんない。

ちょっと調べてもらうと解るが、プライオメトリクスは高い練習効果が

見込めるが、反面故障のリスクも高く誰にでも勧められる練習ではなく

ネットで調べて練習に取り入れる方も、十分な注意の上取り組んで欲しい。

自己責任でと言うやつだ。

 

筋トレのアップとしてのランによる筋肉痛と筋トレの

筋肉痛が混じり上半身から下半身まで筋肉痛にまみれてる。

特に肩から首のこわばりは、気分を悪くする類のもので

何とかならんかと思う。

やり過ぎをコントロールできない自分も自分なんだが。

 

今夜も万能薬のアルコール注入かな。。。