読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3day's ROAD 熊野

 

堺クリテからチームの勢いが止まらない!

堺ではE1、E2共に優勝し、レースを完全制覇した。

そして、その流れは勢いを増して熊野へ。

 

3 day's Road 熊野

私は土日だけだが、多くのチーム員は3日間のステージレースを

戦い、そして楽しんだ。

〇1日目、なんと初っ端からE2で浅野さん優勝!

E1も手堅く、まっちゃん2位、てっちゃん3位

〇2日目、E2で軍曹優勝。さとちん5位。

E1でまたも安定感を見せてまっちゃん2位

てっちゃん集団スプリント制して4位。

〇3日目、E3 ジョニーが 6位!!

E1 てっちゃん 2位、まっちゃん 4位。

 

なんと3日間で10枚の賞状だ。

去年の成績とは雲泥の差だ。

走るのに一生懸命で特に監督として良き指導をしてきた

訳ではない。

この成績は彼らの、日々の努力の賜物だ。

選手たちをリスペクトする。

 

一応私の成績も晒しておこう。

今回の参加は2日目、3日目。

2日目のレースのポイントになる、千枚田の登りは千枚田までで

レースを終える気で前を引くFJTのおかげで、集団はガタガタせず、

20番手ぐらいで突っ込むことが出来た。

 

しかし、数年前は先頭付近でクリアできた千枚田だが、今回は

全く歯が立たず、筋肉の芯からくるような脚の痛み、乳酸にまみれで

全く登れない。下りとその後の平地でE2の先頭集団と合体し

そのままゴール。 55位。

 

3日目、登りのあるクリテリュウム。

1周目は脚の感じが良い。今日は行けるのか?

2周目結構脚に来てる、番手も中盤まで下がる。

3周目、2日目と同じく、乳酸まみれになって、

数十秒間全く踏めない状態に。

後はぼちぼちとゴールを目指すだけ。

59位。

最終回で一緒に走っていた備前の国から来られた選手、

和の心をおもちで、畳がたいそうお好きなようで、コーナーに

危険防止で置かれた畳に、吸い込まれる様にダイブ!

御無事だったろうか・・・

 

今、チーム内にある、お互いを高めよう、切磋琢磨しようと言う

空気がハンパない。

そして、チーム員が勝利することが嬉しい。

自分以外の選手が勝って、涙する事なんてちょっと前まで

考えても見なかった。

一緒に練習をし、苦楽そして寝食をも共にした仲間の勝利。

自分の事のように思える。

 

まだまだ勝ってほしい選手がいる。

実力が有りながら、色々な要素がかみ合わず、結実しない。

求めよ!求め続けろ!

腐らず、ポジティブに改善し続けろ。

結果は後からついてくる。

 

自分自身も攻めに回る。

年齢を言い訳にはしない。

やる以上は全力でやる。

そう心に誓う。

西日本クラッシック(西日本実業団)は

チャレンジャーとして戦う。

 

最後になってしまったが、選手の皆さんはお疲れ様でした。

仕事を置いて、サポートに回って下さった店長、きりちゃん。

遠路応援に来て頂いた方も有難うございました。

趣味の延長なのにこんなに良い環境で走れる、

走らせて頂ける事に感謝です。