読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競技者の重大関心事とは

先日の西日本クラッシックで自転車の重量チェックが有った。 全員の自転車のチェックをしていて、公平で良いなと。 いつ決まったのかは知らない。自転車の重量規制。 少なくとも、1990年時点では、無かったルールだ。 自転車乗りにとって、自転車の重量…

ソクラテスかプラトンか。

無知の知という言葉を知っているだろうか。 自分が無知であるということを知っているということ。 哲学者ソクラテスの言葉であり概念だ。 初めてこの言葉に接したのは高校の倫理社会の授業だった。 一体何を言っているのかわからず、心に染みなかったのを覚…

嬉しくもあり、悔しくもある。

最終回の登り、オールアウト一歩手前の嗚咽モードに突入していた。 横を走っていたミッチーが見るに見かねて、声をかけてくれた。 冷静でいて、そして力強く『あと5分ですよ』と。 あの瞬間に喝が入った。 久しぶりの西日本実業団。 しかし最近改名して西…

ええっっ!・・・折れてるし。

実業団選手の聖地は・・・ 人によって違うだろうが、1990年に世界選手権が行われた都宮市森林公園、 または全日本が行われる岩手県八幡平や広島県中央森林公園だろうか。 私達の時代の競技選手にとっては、全日本選手権や全日本実業団が 幾度も開催された伊…

ボケもツッコミも不要の世界

日曜日の朝、まっちゃんの勝尾寺TTを見届けた。 これがパワーマネジメント時代の山岳TTなのか! まっちゃんの真剣TTの後ろに付きながら思っていた。 突込みがちょっと遅くないか? 勝尾寺のTTはボケはいらんが、ツッコミは大事だぞと。 良いタイムを出すに…

季節を感じる

私たちの住む日本は一年を通じて四季が有り、 季節の移り変わりは、日本人の心に多くの潤いを与える。 しかし、昨今の日本は季節感が薄れ、心に染みるような 季節の移り変わりを、感じる瞬間が無くなりつつある気がする。 私達・・・朝練に勤しむ者たちは例…

気分を変える

慣れ、飽き、マンネリが一番怖い。 だから適度に機材を更新して新たな気持ちで頑張る。 ちょっとしたことで、気分が変わるものだ。 26歳までは選手一本で来たので、視力は抜群だった。 27歳からの事務仕事で一気に目が悪くなり、今ではメガネ。 選手時代…

3day's ROAD 熊野

堺クリテからチームの勢いが止まらない! 堺ではE1、E2共に優勝し、レースを完全制覇した。 そして、その流れは勢いを増して熊野へ。 3 day's Road 熊野 私は土日だけだが、多くのチーム員は3日間のステージレースを 戦い、そして楽しんだ。 〇1日目、な…

レミングと選手の向かう先は・・・

「レミングの集団自殺」を知っているだろうか。 レミングは日本名で旅鼠と言うらしい。 そのレミングは、極端に個体数が増えた時に 集団移動をし、あげくの果ては川や海へ向かい 集団自殺をすると言われている。 集団は種の保存の為に、本能的にそういう行…

すぐそこにある地獄とは

ほとんどの場合は、『最近調子が悪い』ってぼやきが大半だけど、 今はちょっと違って、堺クリテの前からの調子の良さが維持されている。 週末は一人で走った。100キロほど北摂の山を走り、野間峠を越えて 裏高山で帰ったが、そこで、今季最高タイムを記…

ルービックキューブの解法

ルービックキューブ。 昔流行った正六面体の色合わせパズル。 誰でも知ってるロングセラーだ。 中学くらいに流行が来て、しっかりハマったものだ。 今でこそインターネットに解法が上がってるが、 当時はそんなものもなく、揃えたければ自分で頑張るしかな…

堺クリテリュウム

土曜日に家を出て数百メートル走った場所で気づく脚の異変。 異変と言っても良い方の感覚。 同じ場所を同じスピードで走った時の、心拍の上りと脚の感覚が 普段と違い、とても楽に感じた。 明日は堺クリテリュウムなので軽く心拍を上げにチームの朝練へ。 …

伝説の創業者とのいちゃんの共通点は

私の家庭は子供の頃から商売をしていた。 だから、子供の頃から漠然と、自分は勤め人でなく 商売人になると思っていた。 ある時期は、ディスカウントショップと言うよりバッタ屋と 言ったほうがイメージに合うが、そんな商売をしたいと 思っていた時期があ…

続けて行くこと

久しぶりに合同の朝練。 GWや土日で日が開いてしまった。 参加者は遠路遥々イシトモ君に常連ののいちゃん、ジョニー、さとる、私。 皆強くなりたい気持ちにあふれている。 素晴らしい。

カクテルを飲みながら考える

ソルティ・ドッグが好きだ。 ソルティ・ドッグはグレープフルーツを使ったカクテル。 グラスのふちに食塩を付けて、それを舐めながら飲む。 調べてみると、今がフロリダ産グレープフルーツの旬らしい。 どうりで、昨日飲んだ一杯は豊潤で格別だった訳だ。 …

涙雨の中、選手は山を目指す

連休の後半に天気予報が予想しなかった雨。 連休を使ってのチーム合宿に水を差す。 今日の気温で一日雨に濡れれば、かなり寒いはずだ。 ましてや行先は冬になればスキー場になる兵庫の山奥だ。 いつも自転車競技は過酷さが付きまとう。 雨はもちろん台風で…

主役はだれ?

週末は群馬へ行ってきた。 世界遺産登録間近で賑わう富岡製糸場に寄ることもなく 群馬サイクルスポーツセンターに。 いつも、このパターン。 どこに行っても、観光もせずに よだれ垂らして、帰ってくるだけ。 もったいない。 毎年この試合は、二日間。 ステ…

30年以上前に置いてきたものとは・・・

若かった選手時代に海外や日本で好きなだけ 練習をして、試合に出る生活に恵まれた。 強くなりたくて、うずうずしている、血気盛んな選手にとっては 涎が出るぐらいにうらやましい環境だったと思う。 しかし、自分自身が完全と思える練習をして試合に臨み …

~~~ゆらぎ~~~

ゆらぎはネガティブなイメージだろうか。 バイオリズムのゆらぎや、昔流行った1/fゆらぎ。 木漏れ日、心拍、ろうそく。 なんでも、大体ゆらいでいる。 気持ちも、天候もゆらぐ。 ゆらぐから心地いい。 木漏れ日もそよ風もゆらがないと 心地よくないではな…

おめでとうフィリップ!

白浜で私が大滑りを演じたその日、愛しのジルベールが アムステル・ゴールドレースで快勝を上げた。 そして新城選手が10位!!!! 新聞の1面に載ってもいいぐらいの事。 日本の自転車競技界の歴史的出来事だな。 ジルベールはもちろん、新城選手もちゃ…

白浜クリテリュウム

白浜クリテリュウムへ行ってきた。 新人ではあるが、今やすっかり実業団レースの 常連メンバーとなったさとちんをピックアップして一路南へ。 昼前に白浜に到着し、食事、アップをする。 サインも済ませて、いつものようにスタート。 雨は上がったが、路面…

株価と競技力の意外な共通点とは

どこまでも上がり続ける株は無い。 飛ぶ鳥を落とす勢いで伸び続ける企業の株価も いつかは天を付ける。 収益力、将来性、安定性などと株価が拮抗すれば 上昇は止まる。 自転車競技も同じで、練習内容と競技力が どこかの時点で拮抗する。 つまり初期段階は…

真面目な人が儲からない理由とは

典型的な下手の横好きってやつ。 小遣いの範囲で株を触っている。 現物の売買だから、安く買って、高く売れば もうかるって単純な話。 しかし、実際に儲けるのは、なかなか難しい。 安く買う・・・ 安いと思って買った株が、次の日から下がっていくことが多…

ポイントレースにおける匠の技

夜中と言える時間、午前3時に起きて朝練に参加する人がいる。 よく、自転車乗りの異常行動を変態とか言ってイジルけど、 イジリではなくリアル変態ですね(笑) イシトモさん。 今日も4人の好き者と一人のリアル変態1名がいつもの場所に集う。 序盤押さ…

伊吹山TTと体調管理

日曜日に伊吹山のTTがあって、主な選手は伊吹山シフトの週末。 自分はまだ続く咳と、折れた肋骨でテンションが下がり気味だ。 伊吹山には出ないので、一人でベースアップを図るべく、園部廻りの お気に入りコースを高速サイクリングへ。 信号のスタートが辛…

アシストマンに込み上げる感情とは

始めは何の音がしてるのか理解できなかった。 ボコボコとも、グリグリともいえる音が腋の下で。 当初はあまり痛みは感じず、痛くても我慢のできる範囲だった。 先週の木曜日の朝練の帰り、信号待ちで痛む脇腹を ぐっと押したときに、既に骨折していた肋骨が…

永遠の10秒

『何でおさえない!』 俺:『俺は合流しようとしてただけやろ』 スイスのチームで私とチーム員のやり取り。 今考えても答えは出ない、どのようにするのが最善だったか。 丘越えが有る周回コース。 チーム員が逃げが形成される集団に入っていた。 強引な力逃…

脚で稼ぐとは?

バブルが弾けた頃に選手を辞めて入社した会社では 営業職に就いていた。 まず電話の受け答えから、戸惑っていたが、 少しづつ、慣れて行き、会社のシステムが解ってくると 徐々に営業成績が上がるようになっていった。 システムは会社によって色々だと思う…

現状維持とは何を示すのか

バブルが崩壊した頃に選手を引退し就職した。 何のコネもない一般の企業へ。 財閥系の枝の枝。 電話の受け答えすら知らない自転車乗りが。 年下の社員が電話を受けてどんどん仕事をする姿に 大きなプレッシャーを感じたが、自転車で培った粘りで 最終的には…

引継がれるもの

近年、DNAの解析技術が長足の進歩を遂げている。 死刑囚の再審請求が通ったり、拘留が解かれたりする ニュースが新聞の1面に。 今まで証拠がなく真実の証明が出来なくて、罪をを負わされた方々が、 最新のDNAの解析を用いた新証拠で無実を証明する。 難し…

なんだかんだ言っても最後は肉でしょう。

『ちゃんと食べてますか?』 なんとなく洩らした『調子が悪い』と言う言葉に 帰ってきたてっちゃんの言葉。 思い当たる節があり、返答に困ってしまった。 流石はプロの飯を食ったことのある男だ、 核心をついてくる。 基本的に自分はダイエットはしない。 走…

カーロスの愛情に包まれて

痛みが酷い。 昨日は仕事が早く終わったこともあり、病院へ。 咳も長引いているので、肺のレントゲンと共に肋骨も見てもらう。 胸のレントゲンと肋骨のレントゲンは対象が違うからか あまり骨が鮮明に映っている感じじゃなかったな。 結論は肺炎でない結核…

三寒四温

土曜日はチームの練習へ。 来週は実業団1戦目だから、皆それなりに仕上がってきている。 自分自身もそのつもりで、走り始めるが・・・ あっという間にきつくなり、中盤で後退する。 その後もだんだんと体調が悪くなり、途中で離脱して一人サイクリングで 自宅…

ようやく脚にも春の兆しが・・・

水曜日の雨がまだ少し路面に残っている。 東の空が藍色に染まるころ、自宅を出て走り出す。 すぐにある小さな、本当に小さな登りを登るときに 自分の感覚の全てを脚に集中させる。 うん、今日は走れそうだ・・・ 毎日のように同じコースを走っていると、すぐに…

脚は口ほどにものを言う

金曜日、土曜日でチームの合宿に行ってきた。 普段一緒に走る機会があまりない方と、一緒に走る。 広く信号の少ない快適なコースを、思い切り走る。 他の人と一緒に走れば、自分が今走れているのか、 走れていないのかは、一目瞭然。 『我ながら、結構いけ…

ラ・ヴィ・クレールプロジェクト 完成

全く恥ずかしい話だが、全然知らなかった。 ラ・ヴィ・クレールのウエアの元になっている、デザインがあったなんて。 前回アップした写真を見たヒロさんに教えてもらった。 ピエト・モンドリアン ピエト・モンドリアン(Piet Mondrian、本名ピーテル・コルネ…

気温と共に身体がレースモードに

西チャレの疲れは1時間のレースなのでほぼない。 月曜日の完全休養で回復したので、いつものように朝練へ。 今日の面子は、のいちゃん、ジョニー、ミゾ(HN募集中)。 最近のレギュラーメンバー。 今日は出発時、家の温度計で9℃で暖かい。 ウインドブレー…

西日本チャレンジロード

西日本チャレンジロードへ行ってきた。 2010年 1周で無念の落車。 2011年 2位 そして今回3度目の挑戦。 2011年の沖縄で一旦競技から離れていたので、2年数か月ぶりの ロードレースでやや緊張感あり。 少し早い目に付いたので、周辺にいる知り合いの選手にご…

迷える子羊

試合を前にした選手はいつも迷える子羊。 長く競技に関わっている私とて同じだ。 監督と呼ばれても、やはりコントロールできないものもある。 ましてや、最近競技を始めた選手が試合に向けた体調や 精神のコントロールを簡単にできるわけもなく、得たい状況…

速く走ることの意義・・・競技者の為だけでなく

何時も競技の事ばかり書いているので、たぶん大半の読者は競技関係の人だろう。 毎回のように、涎や嗚咽の話しばかりで、普通の感覚では耐えられないと思う。 競技を目指さない人が、涎を垂らしながら走る必要はないと思うが、 どんなカテゴリーや志向で走…

練習の結果に意味を見出す

西チャレが週末に近づいている。 チーム員に試合に向けての調整法を聞かれたので、少し書いてみる。 正直、対象が人間の体だけに、全ての人に正解と言える方法は無いと思う。 しかしながら、その人にとっての正解を導き出すための方法はある。 それは日々の…

軍曹と喜劇と女神

悲劇は突然やってくる・・・いや、喜劇だったかも。 涎と鼻水たれながら、失礼ながら笑ってもうた。 怪我が無ければ笑い話だな。 今日は軍曹が遠路遥々と朝練に遠征頂いた。 一体家からどれぐらいかかるのか、 4時そこそこに起きていることは確実 そして暗…

ラ・ヴィ・クレールプロジェクト

たまには仕事の事を書いてみる。 構想半年のビックプロジェクト(※自分比)が動き出した。 名付けて、ラヴィ・クレールプロジェクト。 これについては、私に決定権が有り、公私混同もOKなので、 少しばかり遊んでみる。 ラ・ヴィ・クレールとはあのツールを…

軽いホイールで走りたい

毎年こんなものだったかな。 3月も半ばになろうとしているが、明日の朝練はシーズン最低クラスに冷えそうだ。 早く暖かくなって、咳が止まり、登りのタイム上がらんかな。 ガーミンを外して、キャットアイの古いメーターに替えた事により 重いパワータップ…

疲労困憊

土曜日はチームの練習で杉生に向いて走るコースを走った。 比較的調子よく走ったが、今日、日曜日はすっかり疲れを引きずったな。 同じ条件の選手も数名いるが、同じように疲れてない様子。 徒然に、なぜこれほど疲れているのかと考えながら走った。 1、加…

新しいものに対応できない

嵐は過ぎ去り、仕事が通常のリズムに戻った。 また、いつ嵐が来るかはわからないが、暫くは暇そうだ。 仕事は忙しかったが、朝練や週末の練習に影響を及ぼす事は 無かったので、一応の練習は継続している。 咳は相変わらず、継続しているがもうどうにでもな…

DNAを残す。

子孫を残すのは、生物の本能らしい。 「母性本能」「闘争本能」「狩猟本能」とかも・・・ 自然の欲求は、人に迷惑をかけない範囲で大事にしたい。 今日は、久しぶりにチーム練習へ。 東京へ長期出張へ行っていたFJTも任務を終え、久々に参加している。 今日…

優先順位・・・小さなことなのか?

一度聞いたら忘れられない。 昔に先輩から教えてもらったこと。 『忙しいは、小さいことが亡くなる』と書く。 妙に心に染みて、今でも忙しくなると思い出す。 急に仕事が忙しくなった。 凍結されていたというか、塩漬けの案件が動き出す。 それが、数ヵ所同…

違うタイプの二人が得た境地は・・・

全く違う脚質の二人が練習するとどうなるのか・・・ 今日はのいちゃんと、二人っきりで濃密な時間を過ごした。 いつもの場所に、時間通りに二人とも到着。 誰か来るかと、2分ほど待つが、誰も来ないので出発。 今日ものいちゃんのシッティングからの加速でス…

また血の味がした

約束の場所に、未明に集ったのは3名。 のいちゃん、みぞさん(HN募集中)。 集合時点では、夜中と同じ状態の暗闇。 全く・・・好きな奴らだ。 土曜日はローラー1時間半。 日曜日は120㎞を一人で走った。 月曜日は休息日。 で、今日はプログラム的に全…