読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも弱いと思うなよ

昨日はクラブの忘年会。

幾つになっても慣れない乾杯の挨拶や締めの挨拶を仰せつかる。

人前で話すのは苦手だが、何とかしゃべったつもり。

少しは想いを伝えることが出来たのだろうか。

 

『どうやったら強くなれますか』みたいな質問を受けるときが有る。

この質問は初心者限定にしてほしい。

初心者には親切に答えるけど。

いつも、初心者に言ってあげる事。

『練習日記をつけてね』

レコーディングダイエット って知ってます?

意味合いは同じ。

書き出すことによって、自分のしていることを認識し、自分の行動を抑制する。

そして励みにする。

 

中級以上の選手はみんなやっていることだろうけど、レコーディングは大事。

具体的な手法は自分が見やすい方法でやっていただければいいが、

私は1週間(7日間)が横に並んでいるカレンダー方式。

これに、距離、コース、メンバー、タイム、走りの感想を書き込む。

たまには体重や気温も。

あまり詳しく書くのはめんどくさいからやらない。

そして、練習した日に赤丸を大きくつける。

赤丸の多さで、練習をちゃんとしているか一目瞭然。

赤丸が埋まってくると調子が良くなる。

サボりたいなと思っても、赤丸が付かなくてカレンダーが不完全になるのが嫌で

練習へ行くことも。

 

誰でも年に何度か自分でもおかしいと思うぐらい調子のいい日が有る。

そういう時に、カレンダーを見て、原因を考察する。

前の日にどんな練習をしていたか、休息日との関係は?

それなりの答えが出たら、同じ状況を別の日に作ってみる。

そんな人体実験も練習カレンダーが有ればできる。

そうした考察を繰り返し、試合へのコンディショニングの形が出来てくる。

 

解りそうで解らない自分の体。

どこまで行っても、完全には解らず、私も試合でおお外しをすることもある。

それでも、競技者として自分のやっていることを明確に認識し、試合に出て

その結果を自分のやってきたトレーニングと照らし合わせ、明日からの練習に

結びつける作業は必須だと思う。

 

11月に入ってから私のカレンダーは赤丸がパラパラと…

悲しいぐらいにサボりがわかる。

オセロみたいに間の色が変わったらいいのにな。